オンラインサロンに入ってよかったこと

Work

こんにちは。「こーだい」です。

突然ですが、オンラインサロンて知っていますか?

オンラインサロンとは、簡単に言うと、月額会費制のWeb上で展開されるクローズドコミュニティです。

イメージ、月1,000円払ってオンライン上でつながれるコミュニティに参加するという感じです。

 

有名どころで言うと、堀江貴文さんのサロンや、キングコングの西野さんのサロンですね。

月定額支払うことで、自分の興味のあるコミュニティに参加して、有益な情報を得たり、イベントを開催したり等オンラインだけではなく、オフラインのコミュニケーションも図ることができます。

実は僕自身、2019年8月あたりからとあるオンラインサロンに入っています。今3ヶ月経過し、4ヶ月目になるのですが、その中でオンラインサロンに入ってよかったことを今回はまとめていきたいと思います。

 オンラインサロンに入ってよかったこと

よかったこと その① 人脈が広がる

オンラインサロンに入ることで、これまであったことのないような人との出会いがあります。サラリーマンをしていると、基本的に日常には、自分と同じようなサラリーマンをしている方としか関わる機会はめったにありません。また、サラリーマンは基本的に同系統の職種の方と普段交流することが多く、なかなか新たな人脈を広げるというのは難しいです。(実際に僕がそうでした)

オンラインサロンに入ると、年や性別、出身など全くバックグラウンドの異なる人と交流を図ることができます。どのような人と繋がれるかということは、サロンによって傾向はあるとは思いますが、少なくとも、日ごろ自分が会うことのないような人には必ず会えます!

会社内での交流のような堅苦しい雰囲気はなく、バックグラウンドが異なる多様な人たちで、基本みんな対等な関係を築いていくことが可能です。

僕の場合は、オンラインサロンに入って、旅人、カメラマン、ブロガー、アフェリエイターなど、会社員として働いていては出会うことができなかっただろうなと思うような方と交流をさせていただいています。最初の一声、とても勇気が必要ですが、少しでも話してみると、どんどん新たなつながりを作ることができます。

よかったこと その② 新しいことに挑戦できる

オンラインサロンでは様々なプロジェクトが盛んにおこなわれます。興味があるプロジェクトに積極的にかかわることで、普段仕事で必要とされているスキル以外のことにも挑戦することができます。また、自分でプロジェクトを立ち上げで、やりたいことを実現することも可能です。

1人ではなかなか物怖じしてしまい、行動を起こすのは難しいですが、オンラインサロンのようなコミュニティでは、同じコミュニティの一員として、一緒に頑張る環境を構築することができます。

僕自身は、ライターとしての記事を執筆したり、東京で6~80人規模のイベントを開催するといったことに挑戦をしました。特にイベント開催に関しては、一人ではなく、一緒に頑張る仲間がいると思えば頑張ることができました。

このように、オンラインサロンでは新しいこと、自分の好きなことにどん欲に挑戦することができます!

ただし、自分でちゃんと自発的なアクションを取ることが必要です。

よかったこと その③ 有益な情報をいち早く入手できる

オンラインサロンの最大のメリットともいえるのは、情報共有です。小さなサロンであれば主催者、大きなサロンであれば運営が面白かったり、興味のある情報をいち早く共有してくれます。普段自分ではなかなか見つけることのできないような情報まで、オンラインサロンに入ることで簡単に手に入れることができます。

オンラインサロン経営をしていて、そこそこ長く運営をできているサロンに関して言うと、必ず、サロンメンバーを惹きつけるような情報を共有しているはずです。運営としては、まったく知らない人に情報共有するより、自分たちのクローズドコミュニティに共有して、メンバーでその情報を使っていろいろな行動を起こしていくことのほうにメリットがあるのでそのようになっています。

また、時折サロンメンバー限定の情報や、お仕事、その他多数のコンテンツが共有されることもあります。コミュニティ限定で共有される情報に関してはそこでしか手に入らないので、とても貴重だということがわかると思います。

おわりに

今回は、実際に自分がオンラインサロンに入ってよかったなぁと思うことを3点挙げてみました。一つ注意点としては、オンラインサロンに入るときどんなコンセプトのコミュニティに参加するのかということは事前に調べておくということです。

よかったことを3つ挙げましたが、そもそも自分の興味のあることでないとなかなかサロンを有効に使うことは難しいのではないかと思っています。

オンラインサロンは、月額制なのでいったん入ってみて合わないと思ったらやめるということもOKです!どうしようかなって迷っているサロンがあればいったん入会してみるのも一つの手ではあるのかなと思います。

 

P.S. 今僕が参加しているコミュニティはタビゼミというところです。「やりたいことをお金が理由で諦めない世の中を想像する」というコンセプトで運営されているU-29の旅系オンラインサロンです。このサロンメンバーは世界中に散らばっており、話を聞くだけでもわくわくします。一緒に頑張る仲間ができて、実際に行動して、なかなか面白い経験をすることができてるなぁと最近思っています。

気になる方は下記URL見てみてください。

「タビゼミ」 -やりたいことをお金が理由で諦めない世の中を創造する -
やりたいことお金を言い訳に諦めていないか。好きなことで生きて何が悪い。次世代の旅人を育成する旅人育成家シャンディによる、「好きなことで生きるための方法」を一緒に考え実践に移していくサロン。大切なのは一歩踏み出し行動する勇気と共に闘う仲間たち。生き方は人それぞれ。それぞれに合った生き方を一緒に探そう!

それではまた!

Life is an adventure…

Work
スポンサーリンク
こーだいをフォローする
こーだい

九州出身 東京在住 4年目サラリーマン
遊びながら稼ぐ / ゆるりと楽しむ

ブログやライターで楽しみながら新時代の働き方を楽しんでいます

■趣味
旅、カメラ、料理、コーヒー、英語 (TOEIC 895)
■そのほか
タビゼミ、セブ留学(6ヶ月)、NZ留学(2ヶ月)、無人島プロジェクト

こーだいをフォローする
Kodalog / 遊ぶ、稼ぐ、楽しむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました